2009年04月18日

稲垣大さん

0904dai.jpg

買い物帰り、自転車で
稲垣大さんの工房─Dine Factory─の前を通りかかり、
アルミのミルクパンに一目惚れ

いや、工房も稲垣さんご本人も、
とてもかっこいいのです

もうすぐ芦屋の うつわ クウさんで展示会が始まるとのこと

(tocotoco88)
posted by chercher at 14:10| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

2009年3月

一通の便りが来ました

ハミングバード珈琲

0903humming.jpg

(tocotoco88)
posted by chercher at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

2009年1月

2009年1月、東京


それは素敵な山の上ホテル

0901yamanoue.JPG

0901yamanoue3.JPG 0901yamanoue2.JPG


紀ノ国屋のお菓子セット

0901kinokuniya.JPG

お菓子はさておき、おなじみ紀ノ国屋バッグに
こんな可愛らしいのがあったなんて
(羽田店のみ)



帰阪し、雑踏の街へ

0901namiya.JPG

なんばのど真ん中に、粋な食の専門書店があります
波屋書房

(tocotoco88)
posted by chercher at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

倉敷美観地区で見つけた食の宝庫

日帰りでぷらりと冬の倉敷美観地区。

090117a.JPG

ここにグルメの宝庫的お店があるのはご存知な方も多いはず。

お店の名前は、「平翠軒(へいすいけん)」。
グルメの間ではすっかりおなじみの、吉田牧場のチーズや
原了郭の黒七味など、日本全国各地から選りすぐりの食材が集まる商店です。こだわりのオーナーが認めたものしか置いていないので、おいしくないものはありません。

090117d.JPG

お店の隣にある、森田酒造という酒蔵のオーナーさんが経営で、
特にお酒好きにはたまらないお店で、ぜひまた訪れたい場所です。


090117e.JPG


------------


<ひとこと。>

おいしいおでかけをご愛読のみなさま、ありがとうございます。
最近更新が滞り気味なのは、
メンバーそれぞれがまた新たな自分の目標に向かって
歩き始めていることもあります。

書くほうが気の向くままに更新したり、ちょっと休んだりしているので
読んでくださる方もゆっくりと見守っていただけると幸いです。


------------

(photo&text falanghina)






posted by chercher at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

名前も素敵な

2軒。

喫茶 星霜(せいそう)

前の「一年」の記事の写真はこちらのもの。
わたしが初めて足を運んだのは、奇しくも開店初日。
シンプルで美しい空間。
おいしいコーヒーのおかわりをして、
時間を忘れて長居してしまいました。
オーナーさんの白いシャツ姿も印象的。
ひとりでのんびり、または
大切な人と静かに過ごしたいお店です。

0812seisou1.JPG

0812seisou2.JPG 0812seisou.JPG 0812seisou3.JPG


萌木星(ほうきぼし)

静かな商店街の一角に、ポッとあかりが灯ったような、
あたたかいお店ができました。

0812houkiboshi3.JPG 0812houkiboshi2.JPG 0812houkiboshi1.JPG 0812houkiboshi5.JPG
0812houkiboshi.JPG 0812houkiboshi6.JPG
0812houkiboshi9.JPG 0812houkiboshi4.JPG 0812houkiboshi10.JPG

お昼ごはんと喫茶と雑貨。
野菜たっぷりでお家のごはんのようなお昼ごはん、大人気です。
わたしの「いつもの」はほうじ茶チャイ。
こちらで使用されている健一自然農園の無農薬ほうじ茶、
家でも愛飲しています。
娘さんとお母さんが優しい笑顔で迎えてくれます。


どちらのお店にも共通していること。

・うっかり見過ごしてしまいそうなほど控えめな外観(笑)
・古いものを大切にしていること。
・丁寧に手作りされたおいしいものを、きちんと出していること
─誠実であること。

そうなんだ、わたしが好きなのは、
『おいしいおでかけ』で紹介したかったのは、
「誠実なお店」だったんだ。

続きを読む
posted by chercher at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

おいしいもの市とガレージセール

4月12日、
今日は、必ず行かねば!と思っていた
Oogiの「おいしいもの市とガレージセール」。
このあたりでは普段手に入れることのできない
おいしいものが揃っているのですよ。
Oogiさんはうつわだけでなく、食べものにも
非常に高いセンスをお持ちなんだ、と感心。
どれも、作り手の見える、ごまかしのない、おいしいもの。
作り手さんの感性も素敵なのです。

というわけで、本日買ったもの。

0804oogi1.JPG 0804oogi2.JPG 0804oogi3.JPG 0804oogi4.JPG

NATANEのパン
歩粉のビスコッティ
KUSA.喫茶のコーヒー(深煎り)
teteriaのCTC(ミルクティー用紅茶)
lilialの焼菓子あれこれ

ガレージセールでは、うつわをいくつか。

0804oogi.JPG

シンプルで使いやすそうなもの中心で、
ついつい買ってしまいました。
これだけ買ってこのお値段!?というのは、こんなイベントならでは。
手前の白いご飯茶碗は娘用。
彼女が自分で選んだうつわ、
そろそろプラスチックのお皿や茶碗は卒業かな。

このイベントは明日まで。
明日は、われらが米ディさんのお弁当も出ます!

(tocotoco88)

続きを読む
posted by chercher at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

パンと喫茶(チン電 堺の旅 4)

春が来たので、久しぶりにチンチン電車に乗りました。
和歌山のドーシェルで手にした、個性的なショップカードをたよりに
目指すはパンと喫茶 松波

0803matsunami4.JPG

チン電沿いに、目を惹く外観。
手づくり風の店内は、ゆるりとさらりと素朴でマイペース、
ちょっと異国っぽくて、チャイが似合う。そんな印象。

0803matsunami3.JPG

0803matsunami2.JPG

ベーグルサンドをいただきました。
わがままを言って、野菜たっぷりにしてもらいました。
「『紀美野の山の上』仕込み」のベーグルは、
さすが、もちもちで自然なおいしさ。
だけど、不思議とこのお店いろをしていました。
大きく謳ってはいなかったけど、素材は国産小麦など。

0803matsunami.JPG

おみやげを買って、帰りのチン電に乗りました。

0803matsunami5.JPG

(tocotoco88)

続きを読む
posted by chercher at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

魯肉飯

0803peipei2.JPG

以前、台湾で食べ損ねたのが麺と魯肉飯(ルーローハン)。
その魯肉飯に出会うべく、再び台湾へ─

0803peipei.JPG

駅前のディープなアーケード、
ご主人に声をかけられて入ったお店。
お隣の店主さんや近所のおばちゃんも集い、
雰囲気はまるで台湾の屋台。
まるで…!?
実はここ、野江内代のペイペイというお店。

0803peipei6.JPG

魯肉飯は豚肉の丼。
台湾でも南部の料理だよ、とご主人。
こちらの魯肉飯は、しょうがや三つ葉がたっぷりで、
さっぱりと食べやすくしてあります。
魯肉飯、もとをたどれば意外にも、
漁師さんのまかない料理だったそう。
八角など数種類のスパイスを入れて何日も煮込んだ肉は、
保存食として、船の上で食べるのに都合がよかったんだとか。

一緒にいただいた、超シンプルな野菜のひと皿がまたおいしくて!

0803peipei5.JPG

ごちそうさまでした。

0803peipei3.JPG

(tocotoco88)
posted by chercher at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

ならみやげ

暖かい週末、家族で奈良へ。
大阪からは「お土産を買って帰らないと」というほど
大層なおでかけ先ではないけれど、
気づいたら、この日買ったもの全部「メイド イン 奈良」でした。

0803kuruminoki.jpg

はちみつ
ラベル買いです。
鹿さんのイラストに娘も大興奮。
くせのないおいしさで、
パンに塗るだけでなく、いろいろに使えそう。

■トマトケチャップ
JAならのケチャップのくるみの木ラベル。
うちでは登場回数の少ない調味料ですが、
シンプルな材料でできているのに惹かれました。
甘・酸っぱい、トマトの味。
残念ながら生産終了したそうで、在庫限りとのこと。

■嘉兵衛番茶
吉野の日干し番茶。
葉っぱのかたちそのままの茶葉に驚きます。
紀美野の番茶を、もう少しよそゆきにしたような味。
このお茶については、こちらに詳しく書かれています。

ここで買いました。
くるみの木
もはや説明がいらないほどの人気店。
こういう、スタイルのあるお店に
地域のいいものを置いているのって、いいなあ。

せっかくお水取りの時期だったのですが、
夕刻までに元気を使い果たし、早々に帰路についたのでした。

お水取りは今夜がクライマックス。

(tocotoco88)

続きを読む
posted by chercher at 06:16| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ロシアンティー パリの香り

0802the-te.JPG

寒い日、ロシアンティーをいただきました。
「ウォッカの入ったのにします?」と聞かれ、
思わず「はい」。
ラズベリージャム&ウォッカの「the-te流」ロシアンティー。
紅茶は、オーナーさんがパリから持ち帰ったKUSMI TEA。

KUSMI TEAのこと。
華やかな香りと洗練されたパッケージ。
tocotoco88が初めて「ジャケ買い」したのはこのお茶でした。
ロシアのクスミチョフさんのお茶がパリに渡ったもので、
ほんのり異国を感じるフレーバーが新鮮です。

0802KUSMITEA.jpg

甘酸っぱいジャムはたっぷり入れるのがおいしい。
ウォッカで少しぽおっとなった頬を押さえ、店を出ました。
春はもうすぐそこです。

the-te(テテ)
岸里の住宅街にある、ちいさなパリ。
ブティックの奥にカフェがあります。

0802the-te3.jpg

0802the-te2.jpg

(tocotoco88)
posted by chercher at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。