2007年12月15日

竪穴式住居で縄文ランチ 〜米ディさんと行く オーガニックツアー 2

最初に案内していただいたのはまだま村
大阪市内よりぐんと肌寒い山の中。
クルマを降りると、目の前に大きな竪穴式住居が!

0712madamamura4.jpg

いまのわたしたちには現実離れした「異空間」にもかかわらず、
なぜか懐かしく、心地よく感じます。
広い店内、一角には囲炉裏もありました。

0712madamamura.jpg

ここでいただいたのは縄文ランチ。
玄米ごはんとお味噌汁と、小さなおかずが20種類近くも!
豆やお芋や野菜のおかずはどれもしみじみおいしくて。
自家製、または近くの農家さんのとれたて野菜と
無添加の調味料を使った、誠実なランチ。
心底、毎日食べてもいい、と思ったごはんなのでした。

0712madamamura1.jpg

0712madamamura3.jpg

デザートにいただいた、自然な甘さの柿のケーキ。

自然の中「縄文スタイル」を楽しみながら、
食事ってこういうことだったんだ、と感じた1軒目。

(tocotoco88)
posted by chercher at 10:37| Comment(0) | TrackBack(1) | おいしい街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

隠れ家スポット「まだま村」
Excerpt: 週末、思い出の場所「まだま村」に 2年振りくらいに行ってきました。 場所は大阪府茨木市。 山奥にある分、真夏でもひんやり過ごしやすい おすすめの隠れ家的スポットです。 しかもこの..
Weblog: Charmのサイコロ
Tracked: 2008-08-26 01:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。